結婚当時にした借金の過払い金が戻ってきた。(女性/40代)

女性/40代

私は数年前から中小企業の事務員をしている40代の女性です。

生活に余裕はないものの、現在はお金に困ってはいません。しかし、結婚当時は違いました。

結婚してすぐに妊娠が分かったのですが、当時は今と違って
産休がなかなか認められにくく、仕事を辞めるしかありませんでした。

出産した後も復職が厳しく、だんだんと生活に困るようになったのです。

なんとか節約して乗り切ろうと努力しましたが、それでもお金が足りなく、
最終的に夫と相談して、消費者金融で借金をすることにしました。

ただ、毎月の返済が苦しく、結果的に完済に10年以上の月日がかかってしまいました

そんな中でも、子供を大学へ行かせるために早くから貯金をして、無事に大学へ進学させることができました。

学費はかなりの痛手でしたが、なんとか奨学金を借りずに済みました。
ただ、貯金の大半を使い果たしてしまい、もう少しお金に余裕が欲しいと思うようになりました。

そのような状況のとき、テレビのCMで過払い金という存在を知りました。

時期的に私たちも当てはまるような気がして、弁護士さんに確認してもらうことにしました。
過払い金の相談は無料でも行っており、ネットで調べてメールフォームから問い合わせると、意外と簡単に予約ができました。

早速、事務所に行って相談したところ、やはり過払い金が発生している可能性が高いと分かり、
正式に過払い金返還請求の手続きをお願いしました。

着手金はかかりましたが、それ以上に過払い金が戻ってきましたし、手続きはすべて事務所がやってくれたので簡単でした。

思ったよりも早く事務所から報告が来て、しかも予想以上のお金が戻ってきたので嬉しかったです。
過払い金を取り戻せる可能性があると思ったら、まずは相談するのが良いと思います。

借金の悩みを解決したい方はこちら